妊活に必要なのは葉酸かマカどっちなの?妊活をして分かったこと

妊活には葉酸、マカどっちなのか

妊活に必要な栄養素としてよく言われる2つの栄養素が「葉酸」と「マカ」ですね。

我が家も妊活中で、葉酸もマカも摂取しているのですが、どちらが「妊娠に直結」しているのでしょうか。

結論的には「どちらも摂取した方が良い」のですが、それぞれの役割もしっかり把握して、「あの時こうしておけば・・・」という後悔を減らしていきましょう。

葉酸とマカは妊活における「役割」が違う

妊活に「葉酸が良い」という人もいれば、「マカがいい」と言う人もいます。

「どっちが正しいの?!」と言いたくなりますが、どちらも正しいのです。ここでは、葉酸とマカが、妊活にどんないい影響を与えるのかを見ていきましょう。

葉酸は障害リスクを減らすために必要な栄養素です

葉酸は女性の卵子の異常や、精子の染色体異常を起こす可能性を下げたり、お腹で育つ赤ちゃんの障害リスクを減らします

葉酸は「モノグルタミン型葉酸」という、サプリでしか摂取できない葉酸が効果があることから、お腹で赤ちゃんを育てている「妊娠中」には、国もサプリからの摂取を推奨していることで有名です。

しかし、どちらかと言うと、葉酸は妊活に対しては「守りの成分」です。

もちろん葉酸は、血の巡りが良くなったり、子宮内膜が厚くなることによる着床のしやすさにも関係していますが、あくまで「奇形リスクを減らすため」であり、妊活を成功させるような効果はありません。

マカは妊娠しやすい体作りに必要な栄養素です

それに対してマカは、妊活に対して「攻めの成分」です。

マカは、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする「植物性エストロゲン」という成分が入っています。

これによって、女性ホルモンの働きを整えたり、生理周期を整えたり、排卵が正常に行われたりします。

また、マカにはタンパク質や食物繊維、アミノ酸やビタミン・ミネラルなど、豊富な栄養素が詰まっていることでも有名です。

マカには不足しがちな栄養素が多く含まれているため、体を「健康な状態」に導いてくれます。また、冷え性など妊娠しにくくなる体のトラブルを改善することもあるため、マカは妊活に重宝されているのです。

妊活で妊娠率を高めるならマカがおすすめ

このように「マカ」は、より妊娠しやすい身体作りができるため、妊活をしているのであれば、どちらかと言うなら「マカ」がおすすめです。

特に我が家はかれこれ数年間(計算するのが辛いので計算しませんが)妊活をしていますが、マカを飲んでみたところ、受精卵の質も良くなりました。また、体の調子も良くなってきて、冷え性なども改善されました。

本当はこれで「妊娠できた!」「出産できた!」と言いたいですがまだそうなってはいません。

それでもマカのおかげで、妊活が少しずつ成功に近づいているのは実感としてあります。

マカについてはさらに詳しく下記記事で紹介していますので、マカに含まれる栄養成分だけでも見ていただき、自分に必要な成分なのか確認してみてくださいね。

マカ
妊活で「マカを飲む」という人が増えてきているのは、実際にマカを飲んで妊活に成功したという人の口コミがたくさんあるからではないでしょうか?そして「...

葉酸も併用できる妊活サプリを選びましょう

マカは攻めの妊活成分ですが、それでも重要度としては「葉酸」の方が高いです。

なぜならマカはあくまでも「不足している栄養素を補うため」と、それに伴って「体を健康にするため」なのが目的なのに対して、葉酸は「サプリからの摂取が必須」だからです。

もちろん妊娠が分かってから葉酸サプリにしてもいいのですが、妊活をしているのであれば、今後生まれてくる赤ちゃんのために、葉酸も併せて摂取しておきましょう。

また、葉酸サプリは奇形リスクを減らすことははっきりとわかっています。その反面で、知っているにも関わらず、毎年葉酸が不足していたがために、奇形となって生まれてくる赤ちゃんもいます。

※今では葉酸サプリは浸透してきていますが、それでも利用している妊婦さんは50%前後と言われています。

それを思うと、いかに葉酸の方が重要かがお分かりいただけると思いますし、葉酸も妊活中でも摂取した方が良いと理解していただけるのではないでしょうか。

妊娠したらマカを止めましょう

妊活中はマカを摂取することがいいとされていますが、大事なことなのでお伝えしておくと、「妊娠が分かったら」マカはやめるか、医師と相談した方が良いと言われています。

マカは豊富なたんぱく質やアミノ酸を含んでおり、妊活には効果的ですが、「必要」ではありませんし、あくまで栄養補給だからです。

また、エストロゲンに似た植物性ホルモンですので、ホルモンバランスが乱れることもあります。

しかし、マカを飲んで妊娠した場合は、やめない方がいいことも考えられます。それまで絶妙に保たれていたバランスが崩れるからです。

ですので、妊娠したらお医者さんと相談しながら、マカを継続するか、止めるかを決めてほしいと思います。

葉酸とマカが配合された妊活サプリのおすすめは?

ここでは、我が家でも使ったことがあり、なおかつ私たちの周りで実際に妊娠した人が使っていた、葉酸とマカ配合の妊活サプリを紹介します。

夫婦でおすすめ「マカナ」
マカ葉酸サプリマカナ
<makanaの特徴>

  1. 妊活専門の栄養士が作った妊活サプリです
    日本には妊活専門の管理栄養士をしている人たちが多くいます。
    その人たちは、日々妊活に良い成分を調べたり、研究結果を聞いたりしていますが、そんな妊活の管理栄養士さんが作った、マカと葉酸配合の妊活サプリがmakanaです。
    我が家でも今は「メイン」として使っている妊活サプリで、周りにもmakanaで妊娠したという人が多くいます。
  2. 妊活に必須の質の高い「葉酸」「DHA・EPA」を配合
    葉酸を厚生労働省が推奨していることは多くの方がご存知と思いますが、それとともに推奨しているのが「DHA・EPA」です。
    それに伴ってmakanaはリニューアルし、DHA・EPAを追加配合しました。
    さらに、妊活によるストレスもありますので、「GABA」やビタミン類も増量しています。
  3. 定期的なリニューアル
    makanaは常に進化し続ける妊活サプリです。
    最近では、DHA・EPAやGABAだけでなく、「ビタミンE」「鉄」の栄養機能食品になるとともに、野菜の22種を追加配合するなど、「よりよい妊活サプリ」を目指してリニューアルされ続けています。

makanaが「妊活サプリ」として一番人気なのは、妊活専門の管理栄養士が考えた絶妙な配合バランスとともに、ペルー産ではない日本産のマカやスピルリナを使用するなど、結果にこだわったサプリメントだからです。

また、食事から栄養を摂取することも考えながら、すべての栄養素の配合量が考えられ、そして配合量が明確にされていることも、makanaが圧倒的に人気な理由だと言えるでしょう。

モノグルタミン型葉酸 400μg
マカ 国産マカ100%
評価
初回価格 3980円
2回目以降 5980円
継続縛り なし(初回解約OK)
makana


ハグクミの恵み 妊活卒業者も多数いるサプリです
<ハグクミの恵みの特徴>

  1. 妊活中に摂取したい成分をW配合
    妊活で「できた」と評判の栄養素が「マカ」と「ザクロ」です。ハグクミの恵みにはこのどちらもバランスよく配合されているのが特徴です。
  2. 農薬不使用のマカを使用しています
    ハグクミの恵みを開発する際に、100%ペルー産マカを試作として作ったものの、満足できる結果にはならなかったそうです。
    そして、結果を出すために使われているのが、「農薬不使用の日本産マカ」と「アンデス産の有機栽培による希少なマカ」です。
    ハグクミの恵みには、このような特徴の違う2つのマカが配合されています。
  3. 10日間返金保証
    ハグクミの恵みは継続の必要性がありません。さらにそれに加えて「10日間返金保証」があります。
    体に合わなかった場合、やっぱり使うのを止めたい時などでも、10日間以内であれば、返金・解約でき、体に合わなかった人の満足度も高めているのが特徴です。
モノグルタミン型葉酸 ×
マカ 農薬不使用国産マカ+アンデス産有機栽培マカ
評価
初回価格 2980円
2回目以降 5984円
継続縛り なし(初回解約OK)
返金保証 10日間全額返金保証
ハグクミの恵み


信頼のAFCブランド「はぐマカ」
<はぐマカの特徴>

  1. 信頼のAFCの作ったマカサプリです
    葉酸サプリの中で、人気かつ口コミ評価が高い商品の1つがAFC葉酸ですが、AFCが妊活をする人のために作ったのがAFCのはぐマカです。
    AFCは創業48年の老舗で、信頼性も高く、「良いモノを安く」提供していることでも有名ですね。
    一人目だけでなく、そこで上手くいったことから、二人目の妊娠のためにも使用する人が多いマカサプリです。
  2. 必要なビタミンを必要なだけ
    はぐマカは多くの成分を配合するのではなく、厳選した4つのビタミン「B」「C」「D」「E」の4つを配合したサプリメントです。
  3. AFC葉酸と併せて飲める
    紹介してきたように、妊娠後はマカを止めた方が良いと一般的に言われています。はぐマカはAFC葉酸と併せて飲めるようになっていますので、妊活中は「はぐマカ+AFC葉酸」、妊娠後は「AFC葉酸のみ」にできるのがメリットです。
  4. セットで3600円という安さも魅力
    売れているからこそだと思いますが、AFC葉酸とはぐマカは「セット」で「3600円」という安さがあります。財布にも優しいのがはぐマカの魅力です。
  5. はぐマカ6日分はなんと無料!!単品でも2230円!
    はぐマカは6日分であれば、無料でサンプルが届きます。送料も無料です。文字通り無料ですので、これについてはすぐに申し込んでも何の損もありません。また、はぐマカ単品だと1150円という安さです。
モノグルタミン型葉酸 配合なし
※AFC葉酸と併用ができます
マカ 無農薬栽培有機マカ100%
評価
初回価格 0円~
2回目以降 2000円
継続縛り なし(初回解約OK)
はぐマカ

さいごに

このページでは、妊活に対するマカや葉酸の良さを紹介してきましたがいかがでしたか?

紹介してきたように、マカは妊活に対する「攻め」の成分で、葉酸は「守り」の成分です。どちらが良い、どちらが悪いというわけではありません。

だからこそ、今の体の状態に合わせて、上手に2つを活用することが大切です。

また、マカを飲まないとしても、葉酸は妊活中でも必ずサプリから摂取しましょう。後々後悔してもしきれなくなると思いますので、これから生まれるであろう赤ちゃんのために、はやめに初めてみてくださいね。

葉酸サプリ人気ランキング
「サイトによって葉酸サプリの人気ランキングが違う」 「結局どれがおすすめなのか分からない」 妊活中や妊娠中で、そんな悩みを持つ人は多いはず。...

また、もしあなたが男性であれば、私自身が精子の質や運動率、奇形率に改善が見られたマイシードがおすすめです。

マイシードを使った結果についても、病院の結果とともに報告していますので、男性も妊活を初めてみましょう。

男性用妊活サプリメント
いつも妊活お疲れ様です。突然ですが、僕自身が妊活をしていて思うのは、「少しでもはやく妊活を卒業したい」ということ。 特に我が家は体外受精ま...
受精卵の質が上がった秘密と妊活サプリ

私たち夫婦は、現在2回の採卵と採精をしました。そして、2回目においては「卵子の質」「精子の質」ともに向上したことで、結果的に「受精卵の質」が上がりました

※1回目は、5つできた受精卵のうち1つしかAグレードがありませんでしたが、2回目の採卵と採精では、4個できた受精卵のうち、4個ともがAグレードになりました。

卵子の質を上げたサプリ
「ミトコプラス」

ミトコプラス妻はゲンナイ製薬のミトコンドリアサプリ「ミトコプラス」を使用しました。

価格も安く、葉酸サプリ「プレミン」との相性も良いです。⇒ミトコプラスの使用体験記・口コミ

ミトコプラス

精子の質を上げたサプリ
「マイシード」

男性用妊活サプリメントのおすすめはマイシード夫(私)の精子の質を、奇形率、運動率、数ともに上げてくれた唯一の男性妊活サプリが「マイシード」です。

実際の口コミを病院で受けた精子検査とともに掲載しています。⇒マイシードの使用体験記・口コミ

マイシード-亜鉛配合-for Men

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

妊活に疲れた時の、我が家の対処法【体験談】

妊娠しやすい身体作りのキーワードとは?不妊治療中の我が家で考えてみた

NO IMAGE

卵子の老化を防ぐのではなく、質を高めることが大事

妊活ダイエット

妊活とダイエットの関係性!妊活中だから気をつけたい体重の話

マカ

妊活でマカを飲むとどんな効果があるの?

妊活にいいパンツ下着

妊活とパンツ(下着)の関係【知って以外なマメ知識】