男性が性欲減退する理由って何?生々しい体験談とあるある話

妊活に必ず必須と言っても過言でないのが「男性の性欲」です。

実際、男性に性欲がなければ、妊活は困難を極めますし、性欲減退していたら、できるものもできません。

このページでは、性欲の塊であるはずの男性の性欲減退がなぜ起こるのか、どういう感情で「したくない」となるのかを生々しくお伝えできればと思います。

※このエントリは、この妊活ブログの夫である私(男性)が書いています。そして、このエントリを少しでも多くの女性に読んでいただき、男性がどうして性欲減退するのかを知っていただければ幸いです。

男性は性欲減退したいわけじゃない

まず、知っておいてほしいのは、「性欲を減らしたい」という気持ちは、男性にはありません。

「性欲を減らしたい」と思うのは若い時くらいです。無性に公共の場で勃起したり、好きな子を見たりすると興奮してしまったり・・・性欲を減らしたいのはそんな時くらいです。

つまり多くの性欲減退した男性は、「なぜか性欲が湧いてこない」のであって、その原因は当の本人さえ分からないこともあります。

ですので、「妻・彼女に魅力がなくなったから」とか「浮気をしているから」とか、そういう単純なものではありませんし、したくてもできなくて悩む男性と言うのは結構多いんです。

「最近性欲なくなったよね、なんで?」と聞かれても、男性は分からないことが多いですし、むしろ心の中では「なんで俺はこうなっちゃったんだ、ほんとゴメン」って思っている場合が多いのです。

では、その「なぜか性欲減退する」の「なぜか?」は何なのでしょうか。ここでは、私自身が実感したことある、意外にあるあるな話をしていきたいと思います。

妊活頑張らなきゃと思うほど、性欲減退する?

妊活頑張らなきゃ=性欲減退?

まず、男って言うのは、女性はよくご存知の通り、そんなに強くはありません。繊細な心を持っています。つまりプレッシャーに弱い面があったりします。

そして、「妊活頑張らなきゃ」と思えば思うほど、それがプレッシャーになって、性欲が減退し、EDになることだってあります。

いや、本当は頑張りたいんです。子供も欲しいですしね。しかし、頑張ろうとすればするほど、性欲は減退していくばかり。。。

そうなると、男の気持ち・プライドがさらに崩れ落ちていきます。

「俺は妊活さえもできないのか・・・」そう悩みだすと、ますます性欲がなくなり、勃起することも困難になっていきます。

「嫁に迷惑をかけている」「申し訳ない」と思うようになると、さらに性欲は減退していきます。

「The 悪循環」です。

ですので、「赤ちゃんが欲しいんだから今日は頑張ろうね!」というのは実は厳禁だったりします。むしろ、「今日はムラムラしてきたからして欲しいな」と言う方が男は燃えるものです。

疲れているから今日はできない

疲れと性欲

男性と言うのは、疲れているとどうにもこうにも性欲が湧いてこない生き物です。そして、男性のよく言う言葉が「今日は疲れているからできない」という言葉です。

これは、「疲れているから面倒くさい」というわけではありません。「疲れているから、勃起しない」のです。

「疲れているからできない」の背景には、男性なりの「落ち込み」が隠れていたりします。「疲れているとできない自分」に苛立っていることもあります。

したくないのではなく、疲れているとできない自分を責めているわけです。「いいんだよ、いつもお疲れ様」とねぎらいの言葉があると、やる気になるかもしれません。※そういう意味では男は単純だったりします。

※ページ後半にこれを解決する方法を紹介しています。

加齢とともに、「性欲とは何か?」を忘れ、性欲減退するのが男

また、男と言うのは、加齢とともに、性欲減退する生き物です。

さかんなのは高校生や大学生がピークで、20代、30代と年を追うごとに、性欲も減っていきます。特に30代以降からは一気に性欲が減っていく「実感」のある男性は多いものです。

これには男性側も理由が分かりません。

可愛い子を可愛いと思わなくなったわけでもありませんし、そういうビデオを見れば、確かに興奮はします。

しかし、「なんで昔のようにムラムラしないんだ?」「昔はこんなはずじゃなかったのに」と思い、性欲減退の理由が「不明」で悩む人もいます。

そうして、「したくてもできない経験」が増えてくると、男の自信は無意識になくなっていきます。これは、女性が悪いわけでも男性が悪いわけでもありません。

何も悪くないけど「自然と性欲減退していく」のが男という生き物だったりするのです。

実は医学的に解明されていた男性の性欲減退

ここまでは、男性の性欲減退の理由を分かってほしくて女性に向けて書いてきました。

一言で言うと「何も悪くない」ので、「男性を責めないであげてください」そして、「自分に魅力がないのかなど、自分を責めないでください」ということです。

そして、ここで嬉しいニュースがあります。それは「性欲減退のメカニズム」が解明されてきたという事です。

つまり、性欲減退に悩む男性にも朗報ですので、これ以降は男性もぜひ読んでみてくださいね。

原因不明の性欲減退は、男性ホルモンの減少が引き起こしていた

特に男性であれば、「なぜか年を追うごとに性欲が減ってきた」と感じているはず。

今までこれは「原因不明」のブラックボックスだったのですが、最近の研究で、テストステロンという男性ホルモンの減少が原因であることが分かってきました。

筋力低下やネガティブ、集中力・記憶力の低下を感じていませんか?

そして、この男性ホルモン「テストステロン」は、加齢とともに少なくなることが分かっています。特に30代以降は一気に減り始めることも分かってきました。

そうしてテストステロンが減っていくと、性欲減退とともに、「筋力が低下」したり、「昔よりネガティブ」になったり、「昔より集中力・記憶力が低下」したりします。

心当たりはありませんか?

もしかしたら、「当てはまってる、どうしよう?!」と思った方もいるかもしれませんが、大丈夫です。

男性ホルモンを分泌させられれば、性欲減退とともに、下がった筋力、精神力、集中力、記憶力といったものもすべて取り戻すことができるのです。

男性ホルモンを分泌させて、性欲を復活させるには?

では、どうしたら男性ホルモンをより多く分泌させることができるのでしょうか?これは、とっても簡単な「3カ条」であっという間に解決をすることができます。

筋トレで性欲アップ!

筋トレで性欲減退から解放

まず必要なのは「筋トレ」です。筋トレをすると、筋肉が破壊され、テストステロンを多く「消費」します。

「消費する」と書くと、「なら筋トレしない方がいいじゃないか」と思うわけですが、筋トレでテストステロンの消費量が多くなることで、テストステロンの分泌量・生産量も上がっていくのです。

筋トレは、中性脂肪値を正常にしたり、モテボディになったり、見た目に自信が持てたりと、様々な「男のメリット」を享受することができます。

テストステロンの原料を体に取り入れよう

男の性欲減退を復活させる

しかし、いくら筋トレをしても、テストステロンの「原料」がなければ意味がありません

そこで筋トレと同時にしたいのが「アミノ酸」「亜鉛」「カルシウム」「ミネラル」「ビタミン」といった男性だからこそ必要な栄養素を摂取することです。

特に日本の男性は、「亜鉛」「セレン」「ミネラル・ビタミン」が不足しやすいことが分かっています。

例えば私は、一時期EDで悩みましたが、その原因は「栄養不足」だったことを強く覚えています。(下記記事後半部分に体験記を書いています)

妊活+マイシードでED改善
妊活に欠かせないのが「夜の営み」です。それがなければ妊活が成功理由するはずもなく、EDである場合には、男性側も女性側も非常に辛い問題となります。...

ちなみに私が試したのは、上記記事でも書いたように「マカ&クラチャイダム」です。

その後は鉄板である「クラチャイダムゴールド」も試しましたが、どちらも効果がありました。

これは個人の体験談ですが、「自然と性欲が湧いてくる」「元気が湧いてくる」そういうイメージです。「性欲があるってこれだったよね」と思い出させてくれました。

しかし、後悔したのは、「マカ&クラチャイダム」が3か月継続縛りで、なかなか解約できなかったこと。最初からクラチャイダムゴールドを選べばよかったなぁとは思っています。

⇒クラチャイダムゴールド

揚げ物、甘い物、アルコールを制限する

「筋トレ」や「栄養摂取」は「攻めの性欲減退解決法」ですが、性欲減退を促進してしまう食べ物をできる限り制限する「守り」も大事です。

そんな「制限したい食べ物」は「揚げ物」「甘い物」「アルコール」の3つ。

特に私の場合は、「揚げ物」「甘い物」が大好きでしたので減らすのは少々努力が必要でしたが、制限を始めてから、筋トレと栄養摂取もあいまって、よりはやく効果を実感しました。

あとは、単純に健康診断の数値がより健康的になるというメリットもありましたので、今まで良い思いをさせてくれた「揚げ物」「甘い物」「アルコール」に感謝しながら、少しずつ減らしていってみましょう。

男性の性欲減退に悩まされないためには?

ここまで「筋トレ」「栄養摂取」「食事制限」の3つの方法を紹介してきましたが、これをやるかどうかは「男性次第」です。

そして、「筋トレはめんどいからしたくない」という男性がいるのも事実です。

そんな時には、ED治療薬を頼るという方法もあります。実際私も数回試したことがありますし、今もお守りとして持っているのですが、これは本当に「薬」だと思います。

なぜかってED治療薬は、僕の場合は飲んだらその後ずっと勃起しっぱなしで、本当に苦労しましたからね(苦笑)

しかしながら、残念なことに「機能」は取り戻せても、「やる気」は取り戻せません。ですので、男性には積極的な「筋トレ」「栄養摂取」「食事制限」を推奨したいと思います。

それでは今回は男性の性欲減退のメカニズムと復活方法についてでした。

受精卵の質が上がった秘密と妊活サプリ

私たち夫婦は、現在2回の採卵と採精をしました。体外受精をしたことがある方なら分かりますが、受精卵には「グレード」という評価がつけられます。そして、2回目においては「卵子の質」「精子の質」ともに向上したことで、結果的に「受精卵の質」が上がりました

ミトコプラス※1回目の採卵・採精では、ミトコプラスを使用しておらず、5つできた受精卵のうち1つしかAグレードがありませんでした。しかし、2回目の採卵と採精では、4個できた受精卵のうち、4個ともがAグレードになりました。

その秘密はゲンナイ製薬のミトコンドリアサプリ「ミトコプラス」の使用です。

ミトコプラス

価格もミトコンドリアサプリの中では安く、「単品購入」からお試しをすることができます。実際の使用レビューと成果はこちらです⇒ミトコプラスの使用体験記・口コミ

(精子の質を上げたのは、「マイシード」というサプリメントです。こちらは、実際の病院での検査結果も紹介しています⇒マイシードの口コミ・使用体験記

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

妊活にいいパンツ下着

妊活とパンツ(下着)の関係【知って以外なマメ知識】

マイシードは精子の質を高める

精子の質を高めるサプリ

マイシードの口コミ

マイシードの口コミ!3か月使って感じた効果と感想

妊活に非協力な夫を協力的にさせる方法

妊活で夫が非協力的→協力的にする方法@男目線の理由4つと効果のある3つのこと

マカ

妊活でマカを飲むとどんな効果があるの?

男性用妊活サプリメント

男性用妊活サプリはどれがいい?成果が出たサプリの体験談