ミトコプラスの口コミ!不妊治療の採卵に向けて使った夫婦の体験談

ミトコプラス中身

ゲンナイ株式会社のミトコプラスを購入しました。

ミトコプラスを購入したのは不妊治療をしていたから。
そして、1回目の採卵・採精でできた受精卵のグレードが悪かったからです。

1回目の採卵は平成28年の8月頃。
結果は17個の卵子が採卵でき8個の受精卵になりました。

1回目の体外・顕微授精の結果

1回目の体外・顕微授精の結果

採卵できたことは幸せです。
8個受精したことも幸せなことだと思います。

でも、グレードが悪かったんです。
お医者さんには「可能性はある」と言われました。
しかし、グレードが悪いと妊娠率も下がることは知っていたため、不安しかありませんでした。

その不安は的中。
妊娠できませんでした

さらにそのうち1回は、着床しました。
でも育ちませんでした。
「そうは手術」という、育たなかった赤ちゃんを取り出す手術をしましたが、この時は体も心も本当に辛かったです。

そういうわけで、2回目の採卵・採精の予定を組みました。
「次こそは」
という気持ちが強かったです。

前回受精卵のグレードが悪かったこと。
これがあったので、私は「ミトコプラス」を始めたんです。

結果として2回目の採卵(平成29年7月頃)では7個の卵子が採卵でき、そのうち5個の卵子が受精卵に育ってくれました。

2回目の体外・顕微授精の結果

2回目の体外・顕微授精の結果

さらに「グレード」もすべてが3以上で、AA評価が多くなりました
(前回あったCグレード以下の受精卵はありませんでした。細かな数字は口頭で伝えられたため、はっきりと覚えていません、すみません。)

「ミトコプラスを続けてて良かった」
この時は心からそう思いました。

今回は、私がこうして実感できたミトコプラスの口コミや、数多くあるミトコンドリアサプリの中でも「ミトコプラスを選んだ理由」をより詳しく紹介していきます。

この記事が妊活を頑張る人の助けになれば幸いですし、強く実感できたことから、多くの方にミトコプラスを使ってみて欲しいです。

ミトコプラス公式サイト

ミトコプラスの梱包、サプリ本体、飲みやすさについての口コミ

  1. ミトコプラスを購入。本体とパッケージについて
  2. ミトコプラスのサプリの大きさ・飲みやすさについて
  3. ミトコプラスの成分について
  4. ミトコプラスの安全性について

ミトコプラスを購入。本体とパッケージについて

ミトコプラスを注文すると、このように届きます。
届いた箱は牛乳パックみたいな箱で、かわいかったです(↓)。

ミトコプラス

私がミトコプラスを選んだ理由の1つは「NSF GMP工場」で生産されるなど「品質」に対する取り組みも高いから。

そして、外箱を見ると「品質」「同梱物」の2つの確認がしっかりされていること分かり、「ミトコプラスを選んで良かった」と思いました(↓)。

ミトコプラス側面

「品質最終確認『合』印」「同梱物確認『済』」という印鑑を押すようになっているサプリは、なかなかありません。
最後までしっかりこだわっているのがミトコプラスと分かります。

中身は以下の通りです(↓)。

ミトコプラス中身
  1. ミトコプラス
  2. 感謝状
  3. プレミンのサンプル
  4. プレミン for menのサンプル

が丁寧に梱包されていました。

※プレミンは葉酸サプリです。
※プレミンはリニューアルしたため、同梱物の「プレミンサンプル」は変更されている可能性があります。

ミトコプラスのサプリの大きさ・飲みやすさについて

次に本体です。
下記の画像のように、サプリメントが入っています。

ミトコプラス

そして袋を取ると、ミトコプラスが登場。

ミトコプラスサプリ

大きさが気になったので測定してみました。

ミトコプラス大きさ

だいたい1粒1㎝ほどです。
大きすぎることなく、飲みやすいサプリですね。

私は大きいサイズのサプリメントは苦手です。
のどにつっかえるというか、飲んだつもりでも飲み込めていないことがあるからです。

そんな私でも飲めましたので、大きさや飲みやすさについても問題ないと思います。

ミトコプラス公式サイト

ミトコプラスの成分について

次に成分を確認してみます。
ミトコプラスの成分欄には以下のように書かれています。

DHA含有精製魚油、ゼラチン、Lカルニチン、L-酒石酸塩、ミカン末、ブドウ若芽エキス、還元型コエンザイムQ10/グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、トマト色素、カラメル色素、レシチン(大豆由来)、パプリカ色素、酸化防止剤(ビタミンE)

ミトコプラスの主成分「ミネラルCB-1(R)」
これは、①ブドウ若芽エキス「ヴィネアトロール」、②還元型コエンザイムQ10、③トマト色素「リコマット」の3つの組み合わせのことです。

ミネラルCB-1(R)

「ミネラルCB-1(R)」が摂取できるのはミトコプラスしかありません。

気になる添加物ですが、発がん性があると言われている「二酸化チタン」は、もちろん使われていません
最低限の添加物であるカラメル色素や酸化防止剤は入っていますが、添加物についても原産国、最終加工国が公開されています。

ミトコプラスの原産国と加工国

ミトコプラスの原産国と加工国

※成分は国産優先で、国産がないものは、主要先進国の製造した成分が選ばれています。
※中国・韓国製の原材料は一切含まれていません。

成分については問題ありません。

むしろ、

  • コエンザイムQ10:カネカ社製
  • ヴィネアトロール:アクティケム社製
  • リコマット:ライコレッド社製
  • カプサンチン、キサントフィル:グリコ社製

など、同じ成分でも特許取得原料など「質の高いもの」を使っているため、より実感できると思います。

そして、私はミトコプラスで実感でき、妊活に希望も持て、本当にミトコプラスに感謝しています。

ミトコプラスの安全性について

ミトコプラスは日本食品分析センターによる第三者試験を受けています。

  • ヒ素:検出せず
  • セシウム:検出せず
  • 残留農薬:検出せず
  • 水銀:検出せず
  • ヨウ素:検出せず
  • 鉛:検出せず

ミトコプラスには「DHA・EPA」も含まれていますが、DHAEPAは海の成分です。
なので私は「水銀」が気になっていたのですが、水銀が検出されていなかったこともミトコプラスを選んだ理由の1つです。

なお、これらの「検出せず」の証拠も、公式サイトにすべて掲載されています。

検査証明

検査証明

ミトコプラス公式サイト

数あるミトコンドリアサプリの中からミトコプラスを選んだ理由

ここまで、ミトコプラスを使った体外受精の結果や、ミトコプラスの梱包・飲みやすさ・成分・安全性について紹介してきました。

でも、ミトコンドリアサプリには「ミトコリン」「ミトコア」など、様々な種類のサプリが発売されています。

そんな数多くあるミトコンドリアサプリの中で、なぜ私が「ミトコプラス」を選んだのかを紹介します。


  1. ミトコプラスが安かったから
  2. 医師が監修していたから
  3. ミトコプラスとプレミンだけを販売しているから
  4. ミトコプラスに葉酸が使われていないから

ミトコプラスが安かったから

まず「価格」です。
私は不妊治療をしてきましたので、お金がすごくかかっていました。

産婦人科に行けば数万円払うのは当たり前。
年間で100万円以上は確実に使っています。

そんな中で1万円以上の出費はかなり気が重たかったです。(ミトコリンもミトコアも、毎月約1万5千円です。)

しかし、ミトコプラスは7,980円

「これなら家計的にも続けられるかも」
そう思ったことがミトコプラスを選んだ1つ目の理由です。

ちなみに私は、「安い」からこそ「不安に」なりました。選んでいる時は「効果がないんじゃないか」と考えたこともあります。

でも、使ってみたら、卵子の質・受精卵の質が高まり、とても良かったです。

医師が監修していたから

ミトコプラスを発売する「ゲンナイ製薬」は、北村クリニックと提携しています。

例えばミトコプラスには、愛媛産みかん由来の「ヘスペリジン」が配合されていますが、このヘスペリジンの配合も北村先生のアドバイスによるものだそうです。

「医師が監修、だから安心」
そういうわけではありませんが、私は医師の監修は最低限のエチケットだと思ってます。

そうした信頼の土台があること。これもミトコプラスを選んだ理由の1つです。

※ミトコプラスはサプリメントアドバイザー兼薬剤師の氷室先生と、管理栄養士の上野先生も監修しています。

ミトコプラスとプレミンだけを販売しているから

ゲンナイ製薬は「ミトコプラス」と、葉酸サプリ「プレミン」の2つの製品しか販売していません。

製薬会社によっては「中性脂肪」「アイケア」「ダイエット」など様々なサプリを販売しているところもありますが、ゲンナイ製薬は妊活関連のみ扱っています。

それだけ製品作りに一生懸命だと私は感じました。

ミトコプラスは実感するまで時間がかかります。
だからこそ、「信じて続ける」ものだと私は思っています。

そうして「信じる」に値する、必死な製品づくりをしている可能性が高かったこと。
これもミトコプラスを選んだ理由の1つです。

ミトコプラスに葉酸が使われていないから

成分を見ていただくと分かりますが、ミトコプラスには「葉酸」やその他の「ビタミン」「ミネラル」などが入っていません

このことは、「公式サイト」にも「届いた紙」にも書かれています。

【画像の記述】
ミトコプラスは一般的な「葉酸サプリ」ではありません。
毎日のお食事に加えてプラスしてお召し上がりください。
ミトコプラスはあなた本来の質へとサポートする高品質サプリメントです。
食事では足りないビタミン・ミネラルはプレミン・プレミンMenがしっかりサポートいたします。

つまり、既に葉酸サプリを使っている人も、ミトコプラスを使えます。

私は「マカナ」という妊活サプリも使ってきましたが、おかげで飲み合わせを気にすることなく続けることができました。

また、以前、ミトコプラスは「プレグル」という名前で売られていました。
プレグルは「ミトコンドリアサプリ+葉酸サプリ」の役目を果たしていました。

しかし、既に葉酸サプリを使っている人は、葉酸の過剰摂取になってしまうというデメリットがありました。
なおかつプレグルは2万円という価格設定。
気軽に続けられるような価格設定ではありませんでした。

葉酸などの栄養の補給はできません。
しかし飲み合わせも気にすることなく、ミトコンドリア活性のための栄養素はしっかり摂取できます。

「できる限り続けやすい価格で」
そんなゲンナイ製薬の優しささえ感じるほどです。

ミトコプラス公式サイト

7,980円・いつでも休止解約可能

ミトコプラスを飲んで感じたそれ以外の効果

ミトコプラス2粒

私はミトコプラスで妊娠できました。
でも、卵子・受精卵への良い影響の他にも、効果を感じれる部分がありました。


  1. 生理の量がしっかり!になった
  2. 肌荒れが減った
  3. 痩せやすくなった

生理の量がしっかりになった


私はもう30代。
生理の量がいまいちな時もあって、最近はあんまりリセットされた感じがしませんでした。

でもミトコプラスを飲み始めてから生理がしっかりになりました。

若いころに戻れた気がします。
ちなみに、生理の量が多いのは良質な卵子が育っている可能性が高いそうです。

肌荒れが減った


肌荒れも減りました。
そして「化粧のノリ」がよくなりました。

ミトコプラスを飲んでいる安心感がストレスの軽減になったのか、ミトコプラスに含まれる抗酸化成分のはたらきなのかは分かりません。

最近、肌ケアはあまりしていないのですが、おかげで化粧品選びが楽しくなりました。

痩せやすくなった

体外受精をして採卵し、受精卵の結果を見るまえに実感したこと。
それが「痩せやすくなったこと」です。

ミトコプラスはミトコンドリアにはたらきかけます。
ミトコンドリアが活性化されれば、それだけ代謝も上がります。

ミトコプラスを始めて3か月くらいしてから、同じ運動なのに昔より痩せやすくなっていることに気づきました。

もちろん誰もが痩せやすくなるわけではありませんが、私がそうだったように、実感できる人もいると思いますよ。

ミトコプラス公式サイト

ミトコプラスの産婦人科での口コミ

ミトコンドリア
私たち夫婦がミトコプラスを知るきっかけになったのは、不妊治療中の産婦人科です。

その産婦人科は「不妊治療に悩む人が集まる病院」のような感じで、妊活に苦しんでいる人がたくさんいます。

妊活を頑張っている人の相談会。
(苦手な人もいると思いますが)そういう「支え合う会」もあり、話したりして仲良くなっていくのですが、なんとそのうちの一人の方もめでたく妊娠成功→出産しました!(おめでとう!)

ミトコプラスを始めただけで妊活成功


その方は、年齢も30代後半で、「妊活ももうあきらめようかな」と言っていた方でした

その方の友人が「プレグル」で妊娠していたそうなのですが、不妊治療にかかる費用は莫大なんですよ。

なので、なかなかミトコンドリアサプリは使えなかったようです。

そんな時に、ミトコプラスが登場。
「もう今年で最後」と思っていたのと、「最後だし、毎月8千円ならいいかな」と始めたのがミトコプラスだったそうです。

結果的に、妊娠、出産。
変えたのは、「ミトコプラスを飲んだことだけ」ということでした。

私の周りでもミトコプラスで妊娠できた人が増えています。
ぜひあなたもミトコプラスを始めて、よりよい妊活ライフを過ごしてみませんか。

ミトコプラス公式サイト

●あわせて読みたい

【2018年度版】妊活サプリのオススメランキング!妊活初期~不妊治療まで
妊活を始めた時に思うのが「少しでも早く妊娠したい」ということではないでしょうか。 しかし、妊娠するかどうかは「運」があります。そして残念な...
夫婦で使いたいオススメ妊活サプリ!ベビ待ちのできる体作りをしよう
サプリメントはあくまで「栄養補給食品」です。 ですので妊活サプリを飲んだからと言って、劇的に妊娠率が上がったり、精子や卵子の質が向上するわけで...

ミトコプラスは安いよ、という口コミ【番外編】

ミトコプラスは、もともとは「プレグル」という製品でした。
しかし、プレグルは高かったんです。

毎月2万円。

そこで「プレグル」を発売しているゲンナイ製薬さんが、「プレグル」を「ミトコプラス」+「プレミン」という2つのサプリに分割してくれました。

ミトコプラスとプレミン

だからこそ、それだけ安く、ミトコンドリアサプリを使うことができるようになりました。どれだけ安くなったのか、他の商品と価格比較すると・・・

ミトコプラス ミトコア300
ミトコプラス

7980円 15300円

 

ミトコリン ミトコンサプリP3
ミトコンサプリP3
15000円 8100円

これを見ていただくと分かる通り、いかにミトコプラスが続けやすいかが分かりますよね。
(ちなみにミトコンサプリP3は安く、なおかつAmazonで販売されていますが、発送する会社が色々ありまして、あまりおすすめではありません。)

価格的に見ても、ミトコプラスは他の一歩上をいくなとは思っています。
(ミトコリンは購入したことがあります。しかし高くて続けられませんでした。。。)

ということで、今後のミトコプラスの口コミをぜひぜひお楽しみに!ではでは。

受精卵の質が上がった秘密と妊活サプリ

私たち夫婦は、現在2回の採卵と採精をしました。体外受精をしたことがある方なら分かりますが、受精卵には「グレード」という評価がつけられます。そして、2回目においては「卵子の質」「精子の質」ともに向上したことで、結果的に「受精卵の質」が上がりました

ミトコプラス※1回目の採卵・採精では、ミトコプラスを使用しておらず、5つできた受精卵のうち1つしかAグレードがありませんでした。しかし、2回目の採卵と採精では、4個できた受精卵のうち、4個ともがAグレードになりました。

その秘密はゲンナイ製薬のミトコンドリアサプリ「ミトコプラス」の使用です。

ミトコプラス

価格もミトコンドリアサプリの中では安く、「単品購入」からお試しをすることができます。実際の使用レビューと成果はこちらです⇒ミトコプラスの使用体験記・口コミ

(精子の質を上げたのは、「マイシード」というサプリメントです。こちらは、実際の病院での検査結果も紹介しています⇒マイシードの口コミ・使用体験記

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウムリンの口コミ

ウムリンの口コミと飲み方の工夫!良評価が280件以上ある不妊治療サプリ

卵子の老化の原因と改善

卵子が老化する原因と改善方法、質を高めるための生活習慣

NO IMAGE

ベビウェルの口コミ【成分から分かる8つのポイント】

妊活に効果のある葉酸サプリ

葉酸サプリは妊活にどんな効果があるのか

ミトコンドリアサプリ

ミトコンドリアサプリの効果とは?妊活がうまくいく理由と口コミ体験記

不妊サプリのおすすめはどれ?

不妊サプリのおすすめはどれ?成果が出た厳選3つ