妊娠中の便秘解消法と対策法

妊娠中の便秘解消法

「妊娠すると便秘になる」

これはよく聞く話ですし、実際に今現在、妊娠して便秘に苦しんでいるという人もきっといると思います。

この原因は、妊娠したことによるホルモンの影響や、赤ちゃんが育って圧迫されますので、大腸の動きがいつもより悪くなるからです。

普通よりも「便秘になりやすい状態」になっているため、もともと便秘だった人は妊娠してから「さらにひどくて苦しい」という場合もあります。

「妊娠してから腸内改善は変えればいい」「妊活中には必要ない」そういう人もいるかもしれませんが、腸内環境を整えることは栄養の吸収のしやすさにもつながりますので、妊活中でもこれからお話しすることをせめて知っておくだけでもしていただきたいなぁと思います。

妊娠中の便秘解消法は3つ!

それでも「とにかく便秘解消を今すぐしたい!」という方がこのページには多く来ると思いますので、まず最初に理論よりも解消方法をズバリお伝えします

妊娠中の便秘解消法には大きく3つのものがあります。

  1. プロバイオティクス
  2. プレバイオティクス
  3. シンバイオティクス

です。「それではこれら3つの説明をします!」といきたいところですが、これらの3つの解説は後にして、どんなものを摂取すれば解消するのかを紹介しますね。

【土台は食事と運動とストレス対策です】
食生活や生活リズムなどは「分かってる!」という声が聞こえてきますので、一番最後にお伝えしますが、やはり土台は適切な食事や運動です。

特定保健用食品オリゴのおかげで便秘解消

オリゴのおかげ【トクホ】
オリゴのおかげはプレバイオティクスの含まれた便秘解消ドリンクです。特定保健用食品で、「ビフィズス菌を増やして腸内の環境を良好に保つので、おなかの調子を整えます。 」ということの記載が認められています。

実際オリゴ糖はプレバイオティクス成分の1つで、腸内の善玉菌のエサになってくれるものです。善玉菌のエサになりますので、腸内での善玉菌も増加します。結果として腸内環境がよくなる整腸作用があります。

1位の理由は「安くて」「トクホで」「信頼性が高い」からで、発売されてから110年が経っていますので「名前だけは聞いたことがある」という人も多いかもしれませんね。

そして整腸効果の他にも、

  • 有害物質の生成を抑制
  • カルシウム等のミネラルの吸収促進
  • ビタミンB群を作ります
  • 病原菌の感染を防ぐ
  • 免疫力を高める
  • ニキビや吹き出物の素になる、体内の毒素を減らす効果

があり、なおかつこれについても「製品としても効果として表示することができる」ものがオリゴのおかげのすごい所。

「右に出るものがいない」

そんな言葉がぴったりです。妊娠の便秘解消には「継続」が大事です。1か月1300円からまずはオリゴのおかげを初めてみませんか?

>>オリゴのおかげ

おすすめ度
口コミ評価
信頼性
価格 1358円

シンバイオティクスで便秘解消するすっきり贅沢抹茶

すっきり贅沢抹茶
すっきり贅沢抹茶
オリゴのおかげと同じように「オリゴ糖」も配合しながら、「乳酸菌」も一緒に配合しているのがすっきり贅沢抹茶です。

乳酸菌も一緒に摂取できますので、ヨーグルトを一緒に食べたりする手間もなく、「これ1つで」腸内環境の改善ができるのが特徴です。プロバイオティクス(乳酸菌)とプレバイオティクス(オリゴ糖・食物繊維)の両面を持つ「シンバイオティクス成分」が入っています。

腸内環境を良くする善玉菌と、その善玉菌のエサを同時に摂取できますので、より効果が期待できます。

成分がより多く配合されていますので、価格もオリゴのおかげよりも2倍ほど高くなっています。葉酸や他の栄養素も配合されていますので「葉酸サプリは今は飲んでいない」という方にとってコスパの高い製品になります。

>>すっきり贅沢抹茶

おすすめ度
口コミ
信頼性
価格 3600円※1か月分

はぐくみオリゴは返金保証もあります

はぐくみオリゴ
有名な「はぐくみシリーズ」のオリゴ製品がはぐくみオリゴです。特定保健用食品でも記載されているフラクトオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、キシロオリゴ糖、乳果オリゴ糖に加えて、大豆オリゴ糖の主成分の「ラフィノース」も含まれています。

これらの5種類のオリゴ糖が摂取できるのがはぐくみオリゴのウリで、なおかつ10日間返金保証があるのが特徴です。10日間返金保証なのは、「短期間でも効果が出る自信がある」ということです。

まずは1週間試して効果がなければ返金してもらう

それくらいの気持ちで購入しましょう。そして本当に効果を感じなければ返金してもらいましょう。「お金を無駄にしたくない」「せっかく買うなら保証のあるものがいい」という方におすすめです。

※乳酸菌が入っていないということで3位にしています。しかし、トータルでは高評価です。

>>はぐくみオリゴ

おすすめ度
口コミ
信頼性
価格 1840円
※10日間返金保証あり

オリゴ糖や乳酸菌を摂取するのが妊娠時の便秘解消法です

妊娠中には最初におお伝えしたように腸内環境のバランスが崩れます。また、腸内環境が悪くなると、免疫力も低下するため、病気にもかかりやすくなります

ですので、妊活中はもちろんですが、妊娠中だからこそオリゴ糖や乳酸菌で腸内環境を整えるようにしましょう。

これらを摂取することが一番はやい便秘解消法ですのでお金はかかりますが、まずははぐくみオリゴから始めてみてはいかがでしょうか。そして1週間継続してみませんか?

そうすると「なぜあんなに便秘で悩んでたんだろう」「もっと早くから試しておけば良かった」と思う日が来るかもしれません。

妊娠中の生活改善=土台からの便秘解消法です

オリゴ糖なども便秘解消法の1つですが、土台はやはり日々の生活です。生活習慣が悪ければ当然腸内環境も悪くなっていくばかり。

「普段のどんな生活が便秘解消法になるのか?」

次はその部分をお伝えしていきます。

食事による便秘解消法が一番です

一番しやすい便秘解消法は食事の改善です。ストレスを軽くと言っても難しいですし、睡眠についてもすぐに改善できるようなものではありませんよね。

しかし、食事なら今日から変えることができます

ポイントは「乳酸菌」と「オリゴ糖や食物繊維」です。これらについては先ほども少し触れていますが、さらに詳しく見ていきましょう。

プロバイオティクスな乳酸菌は便秘解消に効果あり

「プロバイオティクス」というのは比較的聞きなれた言葉だと思いますが、プロバイオティクスとは「体内環境を改善してくれる生きた微生物のこと」です。

その代表例に乳酸菌やビフィズス菌があります。ヨーグルトにはよくプロバイオティクスという言葉が使われていますよね。

さて、この「体内環境を改善してくれる生きた微生物」は1種類だけではなく、今現在数千種類以上もあるとされています。全部摂取しようなんてのは無理がありますが、共通点になるキーワードは「発酵食品」ということです。

例えばヨーグルトも発酵食品ですし、納豆なども代表的な発酵食品です。キムチにも含まれています。

このように便秘が辛い時にはいつもより多めに発酵食品を食べることで、少しずつ、2~3か月かけて改善していきます。

プレバイオティクスのオリゴ糖

プロバイオティクスが「体内環境を改善してくれる生きた微生物のこと」なら、プレバイオティクスは「その微生物のエサになるもの」です。

プロバイオティクス=善玉菌、プレバイオティクス=善玉菌のエサと考えると分かりやすいかもしれません。

さて、そんな善玉菌のエサになるプレバイオティクスですが、この代表が「オリゴ糖」です。オリゴ糖は善玉菌のエサですので、腸内の善玉菌をより増やす効果があると言われています。

また、オリゴ糖以外にも糖アルコールや一部の食物繊維にも含まれています

このプレバイオティクスは「わかめなどの海藻類」や「こんにゃく」「りんご」などに良く含まれています。

個人的には味噌汁がおすすめです。お味噌汁は「味噌=発酵食品(プロバイオティクス)」で、「わかめ=プレバイオティクス」ですので万能ですよ。

シンバイオティクスを目指す便秘解消法

プロバイオティクスとプレバイオティクスの2つを併せ持ったものがシンバイオティクスです。例えば先ほどの「すっきり贅沢抹茶」はオリゴ糖と乳酸菌の両方が入っていますので、まさにシンバイオティクス製品です。

もちろん食事でも可能で、その代表例が「納豆」です。納豆には納豆菌と大豆の食物繊維が入っていますので、納豆も万能なシンバイオティクス製品になります。

このように「毎食1品シンバイオティクスを心がけること」が「(2~3か月で)便秘解消できる方法」です。

妊娠しても適度な運動をすることが便秘解消法になる

そして最後に「適度な運動」もするようにしましょう。運動はストレス解消や自律神経のバランスを整えることにつながります。結果的に腸内環境もよくなっていきますし、心も健康的になります。

妊娠すると、ついつい運動が不足してしまうもの。簡単なヨガなどでもいいですので、「手軽に始められる運動」をしてみてはどうでしょうか?

ただし運動については安定期の16週に入ってからということもありますが、それ以上にまずは主治医に確認しておきましょう。運動と一言で言っても、「それぞれが想像する運動」って違います。

  • 座りながら行うヨガなのか
  • 5分ほどのウォーキングなのか
  • サッカー並みに走る運動なのか
  • 腹筋などの筋トレなのか

などなど、本当に様々ですので、「こういう運動をしたいんだけど」と具体的に主治医に相談しながら運動は開始してくださいね。

妊娠中の便秘解消法のまとめ

それでは最後のまとめです。

  • オリゴ糖や乳酸菌を摂取するようにしよう
  • 食生活にも気をつけよう
  • 睡眠やストレス、生活リズムに気をつけよう
  • 主治医に相談しながら運動をしよう
  • すぐに解決したい場合は病院で相談しよう

特に最後はこの記事では初めて付け加えましたが、「辛すぎて市販薬に頼る」のではなく「辛すぎるなら病院へ行く」のが正解です。

また、薬だけでは一時的な解消法にしかなりませんので、「シンバイオティクス」をキーワードに食生活を整えていきましょう。

それではここまでお読みいただきありがとうございました。

>>オリゴのおかげ

 

受精卵の質が上がった秘密と妊活サプリ

私たち夫婦は、現在2回の採卵と採精をしました。体外受精をしたことがある方なら分かりますが、受精卵には「グレード」という評価がつけられます。そして、2回目においては「卵子の質」「精子の質」ともに向上したことで、結果的に「受精卵の質」が上がりました

ミトコプラス※1回目の採卵・採精では、ミトコプラスを使用しておらず、5つできた受精卵のうち1つしかAグレードがありませんでした。しかし、2回目の採卵と採精では、4個できた受精卵のうち、4個ともがAグレードになりました。

その秘密はゲンナイ製薬のミトコンドリアサプリ「ミトコプラス」の使用です。

ミトコプラス

価格もミトコンドリアサプリの中では安く、「単品購入」からお試しをすることができます。実際の使用レビューと成果はこちらです⇒ミトコプラスの使用体験記・口コミ

(精子の質を上げたのは、「マイシード」というサプリメントです。こちらは、実際の病院での検査結果も紹介しています⇒マイシードの口コミ・使用体験記

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

男性のための妊娠しやすい体作り

男性のための妊娠しやすい体作り、良質な精子をつくるためにできること

子供ができない・・・辛いよ

子供ができない・・・そう思ったらやりたい10のこと

子作りのコツ

子作りのコツとして有名な方法7選